ぐっさん

タイトワンで楽々ダイエット!ぐっさんのパーソナルトレーニング体験ブログ

タイトワンの体験談やダイエット記録などなど・・・

ボクがダイエット続けられた理由

f:id:bluefile:20170625204107j:image

こんにちは、ぐっさんです。

 

やり続けていれば結果は出る。
そんなことは、みんな知っています。

 

でも、
多くの人が途中でやめてしまいます。
だから、みんな困っています。

 

続けられる人と続けられない人、
一体ナニが違うのか?

 

やり方なのか?
メンタルなのか?
それとも他に原因があるのか?

 

今回はそんなお話をしていきます。

 

 

ダイエット成功の8割は、
スタート前に決まっている!

 

これはあくまでもボクの経験則と、
上手くいってる人たちを観察して、
気づいたことなんですが、

 

『動機がハッキリしている人ほど、
上手くいく!!』
という共通点を見つけました。

 

ボクの場合、
ダイエットを始めた理由は
実に単純なものでした。

 

『女の子とのデート』
という一大イベントが
控えていたからです(笑)

 

彼女と会うのは数年ぶり。
その間に太ってしまったボクは、
会わせる顔がなかったわけです。

 

「今のまま会ったら幻滅される!」
「そして絶対に嫌われてしまう!」
「今後会えなくなるなんて嫌だ!」

 

そんな負の力?が
ボクを突き動かしていたわけです。

 

動機は強ければ強いほど、
行動力に影響を与えます。

 

とくに、
痛みや苦しみを感じる動機は、
信じられないほどのパワーを
生み出します。

 

だから目標を達成するまで
続けてこれたのだと思います。

 

動機が曖昧なうちは、
無理してやる必要はない!

 

世間では、
太っている人=悪
痩せている人=善
という暗黙の了解があると思います。

 

いくら時代が変わっても
ダイエットの話題は尽きません。

 

だから誰しもが、
「痩せたい!痩せたい!」
と願っています。

 

でもね、
このパターンで始める人は
おそらく失敗してしまうんです。
だって動機が曖昧だから。

 

聞いたことある人もいるでしょうが、
ヒトには『恒常性(こうじょうせい)』
っていう機能が備わっています。

 

簡単にいうと、
『現状を維持し続けるシステム』
のことをいってるわけです。

 

体温が常に一定であるのは
そのためです。

 

つまり、
『ヒトは変化を嫌う生き物』
なんですよ。

 

多少の個人差はありますが、
中途半端な気持ちで始めても
あまり上手くいきません。

 

だから動機が曖昧なうちは、
無理してやる必要はないんです。

 

第三の道を探す!!
と、いう選択肢・・・

 

何のために
ダイエットをするのですか?

 

そう聞かれたら、
「自分を好きになるためです!」
と、ボクなら迷わず答えます。

 

それはきっと
ボクだけではないはずです。

 

であるならば、
ダイエットに固執しなくても
良いのではないでしょうか?

 

食べたいものも食べられず、
運動もしなければならい・・・。

 

わざわざ、
そんな大変な思いをしてまで、
ダイエットをする必要が
本当にあるのでしょうか?

 

かえって、
挫折して自信を失ったり、
ストレスを抱えたりして、
カラダに害を及ぼすかもしれません。

 

それならいっそうのこと、
今(現実)を受け入れて、
ダイエット以外の手段を
見つけるのも一興かと思います。

 

他人の声を聞いてる限り、
いつまで経っても
自分を好きになれない・・・

 

「ぐっさんは、
ダイエットが上手くいったから、
そんなことが言えるんですよっ!」

 

そんな声が聞こえてきそうですが、
決してそんなことはありません。

 

痩せて良かったことは
確かに多々ありますが、

 

「自分を本当に好きになれたのか?」

 

そう聞かれると、
即答できない自分がいます。

 

もちろんデブデブ時代には
二度と戻りたくありませんが、

 

かと言って、その頃よりも
モテるようになったわけでもなく、
充実感があるとも言えません。

 

たまに、
「オレ何のために痩せたんだろう?」
と、疑問に感じることすらありますw

 

つまり、
何が言いたいかと、、、

 

他人の声を聞くのではなく、
自分のココロの声に耳を傾けよう!!
ってことです。

 

何のためにダイエットをするのか?
それはダイエットでなければ、
満たされないことなのか?

 

それに気づいた瞬間、
本当に必要な選択肢が
見えてくると思います。

 

ゴールが見えれば、
勝手に歩き出す!!

 

勘違いしないでほしいのですが、
ダイエットを否定しているわけでは
ありません。

 

ダイエットによって、
その悩みが解決できるのなら、
ひたすら頑張れば良いと思います。

 

ももし、
ダイエットに挫折し続けていたり、
リバウンドで困っているのなら、
少し視野を広げてみるのも有効です。

 

もしかしたら、
その悩みを解決する最良の手段は
ダイエットではないかもしれません。

 

友達、家族、上司、部下、彼氏、
彼女、世間、TV、ネットなど、
ボクらは常日頃から
情報を手に入れやすい環境にいます。

 

だからこそ本当の答え、
つまり、自分のココロの声が、
聞こえなくなっていると思うんです。

 

たまには、
静かな場所で、
一人になって、
ボケーっとしてみてはどうでしょう?

 

意外な発見があるかもしれませんよ!

 

では、今日はこのへんでっ!
長々とお付き合いいただき、
本当にありがとうございました!

 

ぐっさん

広告を非表示にする